1.会期: 平成29年12月9日(土)・10日(日)

2.会場: 明治東洋医学院専門学校(〒564-0034 大阪府吹田市西御旅町7-53)

3.交通:

梅田方面から 阪急千里線(北千里行)「梅田駅」から「下新庄駅」まで約11分
京都方面から 阪急京都本線(梅田行)「河原町駅」から「上新庄駅」まで約33分

4.日程:
大会前日:12 月8 日(金)

16:00~17:00 役員会
17:00~18:00 理事会
理事会終了後 役員・理事懇談会

大会1 日目:12 月9 日(土)

8:30~ 受付開始
9:00~10:30 一般発表1~9
10:35~12:05 大会特別会シンポジウム
「スポーツ整復療法学の明日 ~様々な視点から~」
シンポジスト
谷口和彦(明治東洋医学院 理事長)(明治東洋医学院専門学校 校長)(教育の立場から)
伊藤和憲(明治国際医療大学 鍼灸学部 教授)(明治国際医療大学大学院 鍼灸学研究科 研究科長)(鍼灸の立場から)
植田広樹(明治国際医療大学 救急救命学科 准教授)(救急の立場から)
コーディネーター:林 知也(明治国際医療大学 教授)
12:05~13:00 昼食
12:15~ 評議員会(12:50 まで)
13:00~14:30 一般発表10~18
14:30~16:00 大会特別講演
「夢をかなえるための目標設定」
演者:大儀見浩介(株式会社メンタリスタ代表取締役)
座長:増原光彦(大阪体育大学 名誉教授 ・ スポーツ整復療法学会 会長)
16:10~17:40 分科会合同ワークショップ
「伝統的な固定術」
演者:力山淸司(力山整骨院 院長)
コーディネーター:草場義昭(草場整骨院 院長)
18:00~ 懇親会・情報交換会

大会2 日目:12 月10 日(日)

8:30~ 受付開始
9:00~11:30 JATAC 共催
「アライメント補正とテーピング」
演者:牛島詳力 MS,ATC 柔道整復師 (関西医療大学)
12:00~13:00 総会
13:00~14:30 一般発表19~27
14:30~16:00 関西支部主催 教育セミナー
1.「柔術の活法・殺法」
演者:岩田 勝(大阪体育大学 名誉教授)
2.「動きを見る 視点を鍛える」
演者:中務正幸(株式会社エヌディエス 代表取締役)
コーディネーター:滝瀬定文(大阪体育大学 名誉教授)

 

※注意※
12 月10 日(日) 9:00~11:30 のJATAC共催のセッションでは、テーピングの材料費(1,000 円/人)を別途徴収いたします。
参加される方は当日の朝受付にて材料費(1,000 円/人)をお支払いください。
また材料確保の為、事前申し込みが必要となりますので参加される方は、E-mail:jsspot.kansai@gmail.com 関西支部事務局宛にご連絡をお願いいたします。

【大会参加の申込要領】
1.大会参加の申込登録の方法
大会参加申込登録は、年会費8,000 円(学生5,000 円)及び大会参加費5,000 円(学生1,000 円)の前納による事前登録を原則とします。
申込方法は、郵便局(ゆうちょ銀行)振込用紙に内訳を記入の上、下記の学会事務局の郵便局振替口座へお振込下さい。
領収書は振込票によって代えさせて頂きますので、大切に保管下さい。
尚,大会号(プログラム・抄録集・総会資料等)は、11 月上旬に送付する予定です。
学会当日には大会号を必ずご持参下さい。
臨時会員は、大会当日に受付にて大会当日参加費7,000 円(大会号は含まない)をお支払い下さい。

2.大会参加費

前納参加費 大会当日参加費
正 会 員 5,000 円 7,000 円
学生会員 1,000 円 2,000 円(学生証を提示)
賛助会員 5,000 円 7,000 円 (展示業者を除く)
臨時会員 7,000 円 (大会当日受付)

3.懇親会・情報交換会のご案内
12月9日(土)夕方より会費制による懇親会・情報交換会を行います。
参加を希望される方は郵便局(ゆうちょ銀行)振込用紙に内訳を記入の上、学会事務局の郵便振替口座へ懇親会費をお振込下さい。
懇親会費:事前申込4,000円,大会当日申込5,000円

4.昼食のご案内
会場の近くに飲食店はありますが、限りがございます。そこで12月9日(土)・10日(日)の昼食弁当を用意いたしますので、そちらを推奨いたします。
原則、弁当は事前予約とさせていただきます(当日販売はいたしますが数に限りがありますのでご了承下さい)。
希望される方は、郵便局振込用紙に内訳を記入の上、学会事務局の郵便振替口座へ昼食弁当代をお振込下さい。
弁当引換券は大会当日に受付にてお渡しいたします。9日及び10日の昼食弁当代:各1,000円

5.事前参加登録の締切日(年度会費、大会参加費、懇親会費)
10月6日(当日契印有効)。取消返金は一切行いませんのでご了承下さい。

6.学会発表形式について
発表に使用するパソコンは大会本部以外のものを使用できません。パソコンのシステムはOS:windows、パワーポイント2016を使用し、プロジェクターによる一面映写です。
パワーポイント用のデータは、大会当日の朝受付時に提出してください。
今回は事前のデータ提出はしていただかなくて結構です。1演題の持ち時間は10分(発表8分、質問2分)です。

7.宿泊施設のご案内と手配
宿泊施設の手配は、大会事務局では一切行いませんので、個人で直接手配をお願いします。

8.学会事務局の郵便振替
郵便振替番号:00110-4-98475
口座名:日本スポーツ整復療法学会

9.大会実行委員会事務局
〒629-0392 京都府南丹市日吉町保野田ヒノ谷6-1
明治国際医療大学 柔道整復学科 大木 琢也
TEL:0771-72-1181 FAX:0771-72-0326 E-mail: t_ohgi@meiji-u.ac.jp
ご質問等のある場合には必ずメールでお願いします。