第16回 九州支部大会 開催案内(8/19)

日本スポーツ整復療法学会 第16回九州支部大会
The Japanese Society of Sport Sciences and Osteopathic Therapy

1.日時 平成30年8月19日(日) 午前9時00分開会(受付8時10分開始)
2.場所 久留米大学御井キャンパス御井本館5F(500号館横)福岡県久留米市御井町1635 Tel(代表)0942-43-4411

3.交通 JRをご利用の場合 JR久大本線 JR久留米大学前駅下車 徒歩3分
駐車場に限りがありますので公共の交通機関をご利用ください。
4.内容  大会テーマ 『下肢を診る』

8/19(日)
9時10分~
10時40分
15A教室講演Ⅰ            
「足関節捻挫の病態とスポーツ活動復帰に向けたリコンディショニングについて」
篠原 純司先生
(九州共立大学 スポーツ学部 スポーツ学科 教授)
10時40分~
11時10分
休憩(医療機器展示・企業紹介)
11時10分~
12時00分
研究発表1~3

演題1 「サッカー選手における足関節捻挫の一考察」

演題2 「大腿前面筋挫傷の保存療法の適応と限界」

演題3 「動きを良くするためのデイサービスの機能訓練のポイント」

吉塚 亮一先生
(城南スポーツ整骨院)吉岡 直紀先生
(タケダスポーツ・ビューティークリニック)西原 清先生
(宇佐整骨院)
12時10分~
13時10分
ランチョンセミナー(協賛 大塚製薬工場)
「暑熱環境下におけるスポーツ中の筋痙攣(こむら返り)は水分補給で予防でき
るか?-基礎的研究からの考察-」
加藤晴康先生
(立教大学 コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科 教
授)
 13時10分~
13時40分
休憩(医療機器展示)
13時40分~
15時10分
15A教室基調講演
「足部・足関節のスポーツ傷害」
吉村 一朗先生
(福岡大学医学部 整形外科学教室 講師)
15時10分~
15時30分
休憩(医療機器展示)
15時30分~
17時00分
15A教室講演Ⅱ
「動的アライメント修正を目的としたテーピング」
牛島 詳力先生
(関西医療大学 ヘルスプロモーション整復学科 講師)

5.会費   会員 5,000円 (JSSPOT・JATAC・各会員研修生・学生)  ※学生証提
示  一般10,000円 ※抄録・弁当付(弁当は事前受付の方のみに限ります)  ※お
つり不要でお願いします。7月31日迄HPより事前申し込み(要振込)の方のみ一
般8,000円で参加可能
6.申込み 8月10日までにメール、HP、FAXよりお申し込み下さい。
九州支部事務局(経理係)    FAX    092-806-1453

Email   jsspot.kyushu@gmail.com
※ 詳細はホームページをご覧下さい。  JSSPOT九州支部    検索
主催: 日本スポーツ整復療法学会 九州支部
共催: 久留米大学   健康・スポーツ科学センター
久留米大学 人間健康学部
学会事務局 ぜんどうじ整骨院 久留米市善導寺町飯田294-7

関連記事

  1. 第 20 回学会大会支援のお願い

  2. 第17回九州支部大会開催

  3. 2020年度総会審議結果

  4. 申し込みフォーム整備中です!!

  5. 早期公開論文(191017)

  6. 第23回学会大会号(PDF)ダウンロード開始